工事が請け負えなくなる!現場に入場できなくなる!入札が不利になる!!

建設業キャリアアップシステムの登録をしていない事業者様・技能者様は現場の入場ができなくなり、入札できない可能性ががあります。
早々に登録することをお勧めいたします。


  1.  ゼネコンが絡んでいる現場の工事が請負えなくなる可能性がある。
    ゼネコンの方針は現場に入場する事業者・技能者の建設キャリアアップシステム登録率100%です。そのため1次2次問わず全下請け業者に対して登録を強く要請しています。
    建設キャリアアップシステム登録をしていない事業者に対して従来通り発注するとは考えにくく、弊所にご依頼いただいたお客様からも『建設キャリアアップシステムに登録していないと今後仕事を回せない』と言われているというお話をお聞きしました。
  2.   新規で外国人実習生が雇用できません。
  3.  経営事項審査の技術力ポイントが加点されます
  4.  建設キャリアアップを活用する建設会社を 公共工事で優遇されます。
    評価点などを加点する自治体が多く、入札参加資格者名簿にCCUSの導入状況を反映する自治体もあります。

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ友だち追加

建設キャリアアップシステム代行申請手数料(税抜き)

(1)事業者登録・更新 (税抜き)

事業者登録手数料:¥10,000

事業者更新手数料:¥10,000

(2)技能者登録
 技能者1人につき(税抜き)

簡略型登録手数料:¥10,000

本人情報・社保加入の有無のみ

詳細型登録手数料:¥15,000

上記に加え、保有資格・健康診断受診履歴など

※建設技能者の能力評価制度(レベル判定)の申請は【詳細型】での登録が必要です。

(3) 各種変更届(税抜き)

事業者登録変更手数料:¥9,000

技能者登録変更手数料(1名のみ):
¥9,000

技能者登録変更手数料(2名以上):
1名につき ¥5,000

 

上記の代行申請手数料の他に建設キャリアアップシステムへの登録料が必要です

事業者

申請

「事業者登録料」は建設キャリアアップシステムを運用する事業者側が支払う料金です。資本金によって異なります。

  • 事業者登録は、5年ごとに更新が必要です。(登録の有効期限は5年間で、登録が完了した日から5年後の登録月末まで有効)
  • 事業者が建設キャリアアップシステムの情報を管理するための「管理者ID利用料」が毎年かかります。
事業者登録(税抜き)
資本金 新規登録料・更新料
一人親方 無料
500万円未満 6,000円
500万円以上1,000万円未満 12,000円
1,000万円以上2,000万円未満 24,000円
2,000万円以上5,000万円未満 48,000円
5,000万円以上1億円未満 60,000円
1億円以上3億円未満 120,000円
3億円以上10億円未満 240,000円
10億円以上50億円未満 480,000円
50億円以上100億円未満 600,000円
100億円以上500億円未満 1,200,000円
500億円以上 2,400,000円

※一人親方以外の個人事業主の方は、3,000円の事業者登録料が必要
※消費税を含む

管理者ID利用料(毎年)

建設キャリアアップシステムにおいて、現場管理を行うために必要となる管理者ID の利用料金です。
毎年支払いが必要となります。(令和2年10月1日改定)

◆1IDにつき:11,400円(税抜き)
◆有効期間:取得・更新日から1年後の取得日の属する月末まで

※以降、1 IDごとに11,400円
※現場管理者として登録されたIDについては管理者ID利用料は不要。
※管理者IDの取得により、事業者情報の管理、現場の登録、 技能者情報の閲覧、帳票出力が可能になります。
※消費税を含む

技能者

申請


建設キャリアアップシステムを利用する技能者が負担する料金です。
就業履歴蓄積のためにはシステムへの登録が必要です。

  • カードが発行されます。
  • 2段階登録方式が導入されました。(インターネット申請のみ)
    • 簡略型登録:必須項目(本人情報、社会保険加入の有無など)のみの登録
    • 詳細型登録:必須項目と任意項目(保有資格、健康診断受診履歴など)の登録
◆登録料(税抜き)
申請方法 新規登録料・更新料
インターネット 簡略型:2,500円
詳細型:4,900円
郵送・窓口 停止
◆有効期間
一般 最大10年(発行日から発行9年経過後最初の誕生日まで)
申請時60歳以上 最大15年(発行日から発行14年経過後最初の誕生日まで)
本人書類未提出者
(注1)
最大3年(発行日から発行2年経過後最初の誕生日まで)

(注1)運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなどが提示できない場合

現場利用料

建設キャリアアップシステムを利用するための料金です。

  • 技能者の就業履歴を登録する際に必要な料金となり、技能者の人数・登録日数に対して課金されます。
  • 現場利用料

      1人・1日・1現場・・・10円

 

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ友だち追加

業務の流れ

STEP01無料相談
お電話またはメールでお申し込みください
STEP02お打ち合わせ
大阪~姫路まで無料でご訪問いたします
STEP03お見積り
お聴き取り内容を基にお見積りいたします
STEP04ご契約
ご納得いただきましたら契約締結します
STEP05申請代行
弊社が全ての書類作成申請業務を代行
STEP06登録料支払い
貴社にて登録料をお支払いください
STEP07IDとカード発行
事業者様にIDが技能者様にカードが発行されます

事務所概要/ISMS/ISO27001 情報セキュリティ

ISMS/ISO27001 情報セキュリティ

行政書士法人 牧江&パートナーズ及び社会保険労務士法人 牧江&パートナーズは、情報セキュリティの国際認証であるISO/IEC27001を2005年8月に取得しています。
ISMSの認証は百数十の課題をクリアしたところに与えられる世界最高峰の情報セキュリティに関する認証です。
行政書士では初めて、社会保険労務士事務所では4番目の取得事務所です。西日本では今でも当事務所のみとなっています。
行政書士法人 牧江&パートナーズでは顧客の機密情報や個人情報を高度なシステムにより完璧にお守りします。

事務所概要

建設キャリアアップシステム申請代行PROセンターは行政書士法人 牧江&パートナーズ が運営しています。
建設業許可申請のプロとして、アドバイスから事務手続き代行まで、60名のスタッフがトータルにサポートさせて頂きます。
西宮、神戸、芦屋、尼崎、伊丹、宝塚、川西、大阪の建設業事業主の皆様、お気軽にご相談ください。

当事務所について

・事務所名   行政書士法人 牧江&パートナーズ
・代  表   牧江重徳
・沿  革   昭和52年 8月 社会保険労務士開業
        昭和52年10月 行政書士開業
        平成31年1月 行政書士法人 牧江&パートナーズ に改称
・法人番号   第1900401号
・所  属   全国建設業行政書士協議会
・兵庫県行政書士会 阪神支部 (会員番号 第2019049号)
・従業員数 60人以上

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ友だち追加

建設キャリアアップシステムとは

建設キャリアアップシステムの概要と目的

キャリアアップシステムとは

建設業に従事する技能者は、様々な事業者の現場で経験を積んでいくため、個人の技能者の能力や経験、役割が正当に評価されず、処遇に反映され難い環境にあります。
建設キャリアアップシステム(Construction Career Up System。以下、CCUS)は、建設業に従事する技能者の育成や技能の研鑽と、技能者が適正な評価や処遇を享受できるよう環境改善を目的とした官民一体の取り組みです。

建設キャリアアップシステムが目指すもの

建設業で働く方の就労履歴を一元的に管理し、技能者に配布するICカードを通じ、以下の事を目指しています。

  • 技能・経験に応じた適正な評価・処遇
  • 現場の安全管理
  • 効率的な人員配置の促進
2019年4月1日から本運用が開始されました。
これらは一般財団法人 建設業振興基金によって運営がなされています。
2024年を目途に全ての技能者の登録を目指しています。

システムの仕組み

技能者情報の登録
技能者本人情報(住所、氏名、生年月日、性別、国籍)、職種、社会保険加入状況、建退共手帳の有無、保有資格、研修受講履歴、受賞履歴、健康診断受診歴の有無など(※所属会社が登録代行可能)
事業者元請け、下請けとも企業情報(商号、所在地)、建設業許可情報(業種、番号、有効期間)、社会保険加入状況など
カードを取得
技能や経験に応じた4種類(レベル1〜レベル4)のICカードが技能者に配られます。

カードの種類

建設キャリアアップシステムのメリット

技能者
自身の資格や職歴を証明できるため働く現場にかかわらず適正な評価と処遇が受けられます。
事業者
技能者(従業員)の就業状況が容易に確認できます。現場の入場管理が効率化されます。

キャリアアップカードの活用イメージ

能力・経験の蓄積とカードの関係

技能者の能力評価を自動的に行う「レベル判定システム」と連動

建設キャリアアップシステムを活用した技能者の能力評価制度は、専門工事業団体などが務める各能力評価実施団体が定めた能力評価基準を基に4段階のレベル分けを行います。
建設キャリアアップシステムに蓄積された就業日数や保有資格などの経験・技能から客観的に評価されます。
「レベル判定システム」は、その評価を自動で行うものです。
建設キャリアアップシステムと連動して技能者の能力評価を自動的に行う「レベル判定システム」が、2020年4月から本格的に稼働を開始しました。
レベル判定による4色カードの交付を通じて、技能者に継続的な研鑚を促し、建設キャリアアップシステムの最大の目的である技能者の処遇の改善に結びつけることを目指しています。

全35職種の能力評価基準

電気工事 橋梁 造園 コンクリート圧送 防水施工 トンネル
建設塗装 左官 機械土工 海上起重 PC 鉄筋
圧接 型枠 配管 とび 切断穿孔 内装仕上
サッシ・カーテンウォール エクステリア 建築板金 外壁仕上
ダクト 保温保冷 グラウト 冷凍空調 運動施設 基礎ぐい工事
タイル張り 道路標識・
路面標示 
消防施設 建築大工 硝子工事
ALC 土工

お問い合わせフォーム

以下のフォームに必要事項をご入力のうえ、内容をご確認後【送信する】ボタンをクリックしてください。 ご送信後、自動処理にて返信メールをお送りいたします。万一、ご送信後数時間経過しても返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度ご送信いただくか、お電話などでお問い合わせください。

      

    必須お名前

    必須ふりがな

    必須メールアドレス

    会社名

    会社の種別を選択してください

    株式会社有限会社個人その他(合資会社・合名会社・組合 など)

    郵便番号

    ご住所

    電話番号

    FAX番号

    必須お問い合わせ項目を選択してください

    新規申請更新申請その他

    必須お問い合わせ内容を簡単にご記入ください

    行政書士法人 牧江&パートナーズのプライバシーポリシーと利用規約に同意する。

    個人情報保護方針

    行政書士法人 牧江&パートナーズ(以下「弊所」といいます)は 「建設キャリアアップシステム申請代行PROセンター」(以下「本サービス」といいます)におけるご利用者の取扱いについて、以下のとおり個人情報保護方針(以下「本方針」といいます)を定めます。
    第1条(ご利用者情報)
    本方針において、「利用者情報」とは、本方針に基づき、弊所が収集するご利用者の識別に係る情報、弊所ウェブサイトへのアクセス状況やその特性に関する情報をいいます。本サービスにおいて弊所が収集するご利用者情報は、以下のとおりです。
     •会社情報(メールアドレス、企業・団体名、事業の内容、従業員数等)
     •検索した検索キーワード、IPアドレス、位置情報、端末の識別情報等の履歴情報および特性情報
    第2条(収集方法)
    1. 弊所は、ご利用者が利用の登録をする際に、弊所が定める入力フォームにご利用者が入力する方法で、会社情報(メールアドレス、企業・団体名、事業の内容、従業員数等)などの情報を収集します。
    2. 弊所は、弊所や提携先のサービスを利用しまたはページを閲覧する際に、検索した検索キーワード、IPアドレス、位置情報、端末の識別情報等の履歴情報および特性情報を収集します。
    第3条(ご利用者情報を収集および利用する目的)
    弊所がご利用者情報を収集および利用する目的は、以下のとおりです。
     •ご利用者からの質問または相談への回答
     •弊所によるサービスの品質向上およびマーケティング等への利用
     •個人を特定できない範囲においての本サービスに関する統計情報の作成および利用
     •利用規約の変更、その他重要なご連絡等、本サービスを運用する上で必要な情報の提供
     •弊所がご利用者にとり有用だと考える事務所だより、お知らせ等の提供
     •取材依頼、アンケート、キャンペーン、モニター等への応募、プレゼント発送等
     •上記の利用目的に付随する利用目的のため
    第4条(ご利用者情報の第三者提供)
    弊所は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめご利用者の同意を得ることなく、第三者にご利用者情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
     •人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
     •公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
     •国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
     •合併その他の事由による事業の承継に伴ってご利用者情報が提供される場合
     •その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合
    第5条(第三者提供に関する免責事項)
    以下に該当する場合、第三者によるご利用者情報の取得に関し、弊所は何らの責任を負わないものとし、かつ別途利用規約に定める措置をとるものとします。
     •ご利用者自らが第三者にご利用者情報を公開した場合
     •本サービスを利用する為に必要な情報を、第三者が何らかの方法により取得した場合
    第6条(ご利用者情報の開示)
    1.弊所は、ご利用者からご利用者情報の開示を求められたときは、ご利用者に対し、遅滞なく開示を行います(当該ご利用者情報が存在しないときにはその旨を通知します)。ただし、開示することにより、次のいずれかに該当する場合はこの限りではありません。
     •本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
     •弊所の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
     •その他法令に違反する場合
    2.本条第1項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報については、原則として開示いたしません
    第7条(ご利用者情報の訂正および削除)
    1.ご利用者は、弊所の保有する自己のご利用者情報が誤った情報である場合には、弊所に対してご利用者情報の訂正または削除を請求することができます。
    2.弊所は、ご利用者から前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該ご利用者情報の訂正または削除を行い、これをご利用者に通知します。
    第8条(ご利用者情報の利用停止等)
    弊所は、ご利用者本人から、ご利用者情報が利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、ご利用者情報の利用停止等を行い、その旨をご利用者本人に通知します。ただし、ご利用者情報の利用停止等に多額の費用を有する場合、その他利用停止等を行うことが困難な場合であってご利用者本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この限りではありません。
    第9条(ターゲティング広告およびアクセス解析ツールの利用)
    弊所は、ご利用者の皆様の動向の把握や、適切な広告を配信するために、下記の企業が提供するアクセス解析ツールや、行動ターゲティング広告サービスを利用し、または利用を予定しています。
    ・Google・Yahoo
    第10条(個人情報保護方針の変更)
    1.弊所は、本方針を適宜見直し、継続的な改善に努め、必要に応じて本ポリシーを変更することができるものとし、変更した場合にはご利用者に通知または当ページにて公表します。
    2.変更後の本方針は、当ページに掲載したときから効力を生じるものとします。
    第11条(個人情報管理責任者)
    ご利用者情報は、以下の者が責任をもって管理するものとします。
    社会保険労務士法人 牧江&パートナーズ
    社会保険労務士 会長 牧江重篤(兵庫県社会保険労務士会)
    第12条(お問い合わせ窓口)
    本方針に関するお問い合わせは、以下の窓口までお願いいたします。
    事務所名:行政書士法人 牧江&パートナーズ
    所在地:〒662-0971 兵庫県西宮市和上町5-9西宮ビル
    お問合せ方法:この「お問い合わせ」フォームよりお願いいたします。

    Copyright © 建設キャリアアップシステム 申請代行PROセンター録代行サイト All Rights Reserved.

    PAGE TOP
    MENU